採用・育成

新型コロナ禍における学生支援:内定者の有給インターンシップ受け入れ・学生向け無料オンライン講座提供

  • 新型コロナ
  • 学生支援

新型コロナウイルスの感染拡大にともない、さまざまな社会問題が顕在化しています。企業においては経済活動の停滞による売上減、解雇や倒産、学校においては外出自粛要請による休校やカリキュラムの変更等が発生しています。

学生の方の中には、生活費のために働いていたアルバイト先が営業自粛を余儀なくされ、思っていた収入が得られなくなるなど、生活面で大きな影響を受けている人もいるかもしれません。または授業を予定通り受けられなかったり、卒業や就職活動が可能となる時期がずれ込むなど、これまでと違う学生生活を強いられている人もいるでしょう。
さらに、新卒入社者の内定取り消しや2021年新卒採用の規模縮小などの事態も起こっており、再度自分のキャリアを見つめなおす人もいるかもしれません。

このような状況をふまえ、メンバーズでは学生の方向けに次の2つの施策を行うことにしました。

①2021年入社予定内定者のインターンシップ受け入れ・給与先払い

メンバーズは、2021年4月入社予定のメンバーズグループ内定者の希望者を、有給のインターンシップで受け入れることを決定しました。新型コロナの影響で減ってしまった収入を単に埋め合わせるというだけではなく、実際の業務を通して少しでも早くメンバーズで働くイメージをつかんでもらうことにもなります。
なお、今回のインターンシップでは、給与は先払いで支給し、少しでも早く生活資金として活用できる環境を提供します。

成果

2020年7月15日から2020年9月30日の期間で、計60時間のインターンシップをオンラインで実施し、のべ83名の21新卒内定者が参加しました。
プロデューサーコース/Webデザイナーコース/エンジニアコースの3つのコースに分かれ、外部講師による講義やワーク/制作を通して、それぞれの専門スキルについて学びました。

②学生向け無料オンライン講座の提供

より多くの学生の方に、クリエイターの仕事に興味を持ってもらえるよう、メンバーズでは年次や専攻を問わず誰でも参加できるオンライン講座を無料で提供することにしました。
メンバーズが社内で実施している新卒育成プログラムや若手向けの育成プログラムを、学生向けにカスタマイズして提供します。講座はすべて無料で、自宅からでも参加できるオンライン講座です。ディレクターやデザイナー、エンジニア等を目指す学生の方が、実務につながる「UIデザイン」「アプリデザイン」「コーディング」などの内容を学べるようになっています。

成果(2020年10月14日時点)

現時点で10講座が実施され、のべ172名の学生の方にご参加いただきました。
今後の講座については、上記特設サイトにて順次更新予定です。